便秘対策で乳酸菌をあれこれ試し、ようやくコレだ!に出会えた予感

      2017/10/13

 

「乳酸菌のんでる?」と水銀灯も言ってましたが、腸内環境は大事ですよね。

便秘気味だとお腹ポッコリ、肌の調子もイマイチ、トイレ後も臭いしで、良い事なんて一つもないです。

お腹スッキリを目指して、ヤクルト、ダノンBIOほか、長年にわたって色々な種類のヨーグルトを試してきましたが、ついに「コレだ!」というものに出会えた予感がしています。

 

 

乳酸菌にも相性があるらしい

乳酸菌にも合う合わないがあるらしく、その乳酸菌が自分に合ってるかどうかは、2週間くらい続けないと分からないようです。

14日間チャレンジ!とか聞きますよね。

だけど私の場合、2週間続けて「よい感じ♪」と思っても、ずっと一つの種類のヨーグルトを食べ続けていると慣れてしまう?のか、便秘の改善効果が感じられなくなってきます。

いやな便臭はしないし、何日も出ないという訳ではないのだけど、固くて出にくく、スッキリ感がなくなってくるのです。

結局は、自分に合った乳酸菌に出会えてないのかも知れません。

そういう訳で、何故だかわからないけれど、ヨーグルトを食べ続けているのにスッキリしないという状態が何年も続いてきました。

 

1種類なのがダメだった?

最近知ったのだけど、乳酸菌はやみくもに多く摂れば良いというものではないようです。

1種類の乳酸菌をたくさん食べるよりも、色々な種類の乳酸菌を摂るのが良いらしい。なるほど~。

市販のヨーグルトに使われている乳酸菌は、たいてい1~2種類ですよね。

だからスッキリしなかったのかな?

それじゃあ、何種類かのヨーグルトを混ぜる?

うーん、あまり現実的じゃない。

 

ケフィアってどうだろう

そんなこんなで、お腹すっきりを求めて色々みていて最近、ケフィアにたどり着きました。

  • 「いいえケフィアです」というフレーズだけ知ってる
  • スーパーでは見かけない
  • よく知らないし馴染みがない

そんなケフィアですが、調べてみるとなんだか良さげです。

ケフィアは多種の酵母と乳酸菌による共生発酵なので、自分に合った乳酸菌に出会える可能性が大きいのです。

スッキリしてポッコリお腹とおさらばできるかも…期待が膨らみます 🙂 。

 

多種の酵母&多種の乳酸菌

ケフィアには乳酸菌だけじゃなく酵母が含まれているので、ガスが発生します。

密閉した容器だとパンパンに膨らんでしまうため、スーパーに並ぶような製品にできないんだって。

だから、ケフィアを食べるには家庭で作るしかないようです。

定期的にブームになる「ヨーグルトキノコ」がケフィアなんですね。

しかし、ヨーグルトキノコは扱いが面倒で、ズボラなわたしにはハードルが高い。

雑菌が混入して別物になる予感100%、危険です。

でも大丈夫です。

ズボラでもテキトーでも、安全にカンタンにケフィアを作れるものがありました。

 

オリジナルケフィア

これが、誰にでも簡単にケフィアが作れる優れもの「オリジナルケフィア」です。

牛乳500mlにスティック1包を入れ、パックの口を閉じてしっかり押さえて振り混ぜるだけ。

そのまま室温で放置すればケフィアが出来上がり。超~カンタンです。

実際にケフィアを作ってみた

お試しだから、普段は買わない500mlの牛乳を買っちゃいましたよ。

パックの口を開けて、オリジナルケフィアの粉を入れる。

こんな感じで浮いてます。

パックの口を閉じて、こぼれないように手で押さえて上下に振り振り。

振るとすぐに混ざりました。

牛乳パックの口を閉じ、室温で24時間放置するだけです。

24時間後

キレイに固まりました。

香りもよいです。

説明書には「おぼろ豆腐の固さ」とあったけど、思ったよりもしっかりしてました。

食べてみたら…

お、美味しい!!!

あっさりしてるけど、ミルク感があって、すごく好みの味です。

市販のヨーグルトと比べても、かなり美味しいと思いました。

 

食べ続けて便秘はどうなった?

この後もケフィアを作り続け、毎日おいしく食べていますが、お腹は今までになかったくらいスッキリしています。

食べ始めのころ、少し緩すぎる?くらいになったのだけど、その後は毎日快調で、ポッコリお腹もどこかへ行ってしまいました。

こんなことなら、もっと早くケフィアに出会いたかったな。

ヨーグルトで駄目なら、一度ケフィアを試してみる価値ありだと思いますよ。





 - 健康に暮らす ,